\ Amazon お得なタイムセール開催中 /

【違いを比較】32UN500-W、32UN550-WAJP おすすめはどっち?

LGの31.5インチ 4Kディスプレイの「32UN500-W (Amazon限定モデル)」と「32UN550-WAJP

どちらも同じディスプレイに見えますが、一つだけ大きく異なる機能があります。

編集長

それぞれの違いをまとめてみましたので、購入を検討されている方の参考にしていただけると幸いです!

「32UN500-W」がおすすめの人
「32UN550-WAJP」がおすすめの人
  • 少しでも安く購入したい
  • 高さ調整できなくても問題ない
  • モニターアームを使う
  • 高さ調整のできるスタンドがほしい
目次

LG「32UN500-W」「32UN550-WAJP」を比較

スクロールできます
32UN500-W
Amazon限定モデル
32UN550-WAJP
デザイン
画面サイズ31.5インチ31.5インチ
パネルVAVA
表面処理ノングレアノングレア
解像度3840×2160 (4K)3840×2160 (4K)
輝度350 cd/m2350 cd/m2
コントラスト比3000:13000:1
最大表示色10.7億色10.7億色
視野角178/178178/178
HDR規格HDR10HDR10
リフレッシュレート60Hz60hz
応答速度4ms(GtoG)4ms(GtoG)
色域DCI-P3:90%DCI-P3:90%
FreeSync
フリッカーセーフ
映像入力端子HDMIx2
DisplayPortx1
HDMIx2
DisplayPortx1
オーディオ出力
HDCP2.2
USBハブ機能
スピーカー5W×25W×2
ピボット機能(回転)
スタンド高さ調整
チルト機能
VESAマウント
参考価格45,800円くらい48,000円くらい
リンクAmazonAmazon

それぞれ細かく比較してみました。

比較して優っている機能は赤文字にしてあります。

違いはスタンドの「高さ調整機能」があるか、ないか

それぞれ比較してみてもディスプレイ自体の違いは見受けられなかったので、同じディスプレイと思っていいいでしょう。

唯一違うのは「スタンド」!

32UN500-W (Amazon限定モデル)」は高さ調整ができないスタンドですが、「32UN550-WAJP」は高さ調整ができるスタンドが付属します。

編集長

どちらもVASAマウントのモニターアームに対応しているので、モニターアームを使うなら、安いほうでいいと思います!

まとめ

「32UN500-W」がおすすめの人
「32UN550-WAJP」がおすすめの人
  • 少しでも安く購入したい
  • 高さ調整できなくても問題ない
  • モニターアームを使う
  • 高さ調整のできるスタンドがほしい

唯一異なるのは、高さ調整ができるスタンドかどうかです。

高さ調整ができなくても問題ない方や、モニターアームを使う方は、少し安く販売されている「32UN500-W (Amazonモデル)」がおすすめで、高さ調整できるスタンドが欲しい方は「32UN550-WAJP」がおすすめです!

SHARE
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次