\ Amazonお得なタイムセール開催中 /

【比較】34WP500-B、34WP550-Bの違いまとめ!おすすめはどっち?

LGの34インチウルトラワイドディスプレイの「34WP500-B (Amazonモデル)」と「34WP550-B

型番は少し違いますが、どちらも似たような製品に見えます。

少しだけ異なる部分があるので、この記事ではそれぞれの違いと、購入するのにおすすめはどちらなのかまとめました!

目次

LG「34WP500-B」「34WP550-B」を比較

スクロールできます
34WP500-B34WP550-B
外観
画面サイズ34インチ34インチ
パネルIPSIPS
表面処理ノングレアノングレア
解像度2560×10802560×1080
輝度250 cd/m2250 cd/m2
コントラスト比1,000:11,000:1
最大表示色約1,677万色約1,677万色
視野角178° / 178°178° / 178°
リフレッシュレート最大75Hz最大75Hz
応答速度5ms(GTG)5ms(GTG)
色域sRGB:95%sRGB:95%
FreeSync
フリッカーセーフ
映像入力端子HDMIx2HDMIx2
ヘッドフォン出力
HDCP
スピーカーなしなし
スタンド高さ調整110mm
チルト機能-5゚ / 15゚-5゚ / 20°
VESAマウント
参考価格35,000円くらい33,000円くらい
リンクAmazonAmazon

「34WP500-B」「34WP550-B」の比較表を作ってみました。

比較して、優っている部分を赤文字にしています。

【違い】34WP550-Bは、高さ調整ができるスタンドが付属

34WP500-B34WP550-B
スタンド高さ調整110mm
チルト機能-5゚ / 15゚-5゚ / 20°
VESAマウント

ディスプレイ自体の違いはほぼないと思いっていいですが、唯一違うのは「スタンド」です。

34WP500-Bは、高さ調整ができないスタンドですが、34WP550-Bは高さ調整ができるスタンドが付属します。

また前後の角度調整も34WP550-Bのほうが稼働範囲が広いです。

編集長

モニターアームを使う場合は、スタンドの違いは気にしなくて大丈夫です!

まとめ

  • 違いは高さ調整のできるスタンドかどうか
  • ディスプレイ自体の性能はほぼ同じ

34WP500-B (Amazonモデル)」と「34WP550-B」を比較して、違いが何なのかまとめてみました。

高さ調整できるスタンドかどうかの違いだけで、ディスプレイのパネル自体の違いはほぼないと思っていいでしょう。

34WP550-B」のほうが、高さ調整ができるだけでなく、少し安く販売されていることが多いので、迷ったらこちらをおすすめします!

SHARE
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次