【速報】iPad専門メディア「 iPadBoy」始めました!

【レビュー】「Anker PowerCore III 10000 Wireless」外出先でワイヤレス充電できるモバイルバッテリー!

今回、Ankerから凄いモバイルバッテリーか発売されました!

それは「ワイヤレス充電機能」が搭載されたモバイルバッテリー。

ワイヤレス充電に対応したスマートフォンなら、モバイルバッテリーの上に重ねるだけでケーブル不要で充電することかできるんです。

今回、そのワイヤレス充電機能搭載モバイルバッテリー「Anker PowerCore III 10000 Wireless」を購入してみたのでレビューしていきたいと思います!

この商品の特徴

  • ワイヤレス充電できるモバイルバッテリー
  • 有線では18W入出力対応の急速充電対応
  • たっぷり大容量10000mAh
  • スマホスタンド機能内蔵で動画視聴に便利

「Anker PowerCore III 10000 Wireless」レビュー

Anker PowerCore III 10000 Wireless
Anker PowerCore III 10000 Wireless

お馴染みのAnkerのパッケージ。

今までのモバイルバッテリーよりも一回り大きなパッケージです。

付属品

Anker PowerCore III 10000 Wireless
  • Anker PowerCore III 10000 Wireless本体
  • USB-Cケーブル (両側USB-C)
  • 専用ポーチ
  • 取扱説明書

付属品は上記の通りです。

Anker PowerCore III 10000 Wireless

ケーブルは、両側USB-C端子のケーブルなので、iPhoneを有線で充電したい場合は、別途Lightning端子のケーブルか必要になります。

Anker PowerCore III 10000 Wireless

こちらもお馴染みのモバイルバッテリー用のポーチが付属。

Anker PowerCore III 10000 Wireless

専用サイズのポーチなのですが…

Anker PowerCore III 10000 Wireless
サイズがピッタリすぎて少しきつめです。伸ばしながら入れれば問題なく入ります。

スマートフォンと同じくらいのサイズ

Anker PowerCore III 10000 Wireless
Anker PowerCore III 10000 Wireless

縦長のデザインで、ぱっと見「スマートフォン」にも見えてしまう(笑)

Anker PowerCore III 10000 Wireless

表面中央には、qi充電の部分と、ワイヤレス充電時にスマートフォンを滑りにくくするためのゴム製のリングが備わっています。

Anker PowerCore III 10000 Wireless

本体の表目はメッシュ状の加工がされていて、触り心地がいいのと、傷がついても目立たなそうです。

Anker PowerCore III 10000 Wireless

手で持ってみたときのサイズ感です。

容量10000mAhのモバイルバッテリーにしては少し大きめですが、ちょうどスマートフォンと同じくらいのサイズですね。

Anker PowerCore III 10000 Wireless

ケースを装着した状態のiPhone 12 miniを置いてみると、縦はモバイルバッテリーの方が少し長いですか、横幅はほぼ同じサイズ!

Anker PowerCore III 10000 Wireless

同じバッテリー容量の「Anker PowerCore 10000 PD Redux」とサイズ比較してみると、結構差があります。

Anker PowerCore III 10000 Wireless

厚さは「Anker PowerCore III 10000 Wireless」のほうが薄い。

Anker PowerCore III 10000 Wireless

重さは「244g」

「Anker PowerCore 10000 PD Redux」が「191g」だったので、50gくらいは重くなっていますね。

ワイヤレス機能を使わない方は、小型かつ軽量な「Anker PowerCore 10000 PD Redux」をおすすめします。

機器やシーンで使い分けられる3つの充電方法

Anker PowerCore III 10000 Wireless
  • USB-A
  • USB-C
  • Qiワイヤレス充電

3つの方法でスマートフォンやタブレットなどを充電することができるので、機器や状況に応じて使い分けることが可能です。

ワイヤレス充電が簡単すぎる

Anker PowerCore III 10000 Wireless

ワイヤレス充電のやり方ですが、まず端子の横にある丸いボタンを押します。

Anker PowerCore III 10000 Wireless

LEDが光るので、そのままスマートフォンを乗せます。

Anker PowerCore III 10000 Wireless

これだけでワイヤレス充電がスタート!

ウサノ
ウサノ

ケーブルを接続する必要がなく、重ねるだけで充電できるのは非常に快適!

Anker PowerCore III 10000 Wireless

充電中は側面のLEDで状況を確認できます。

モバイルバッテリーの残容量もこのランプで確認可能です。

Anker PowerCore III 10000 Wireless

ちなみにスマートフォンを横向きで充電することもできます。

例えば、カメラの部分の出っ張りなどで上手くいかない場合は、このような置き方をすることで充電できる可能性があります。

充電速度もそこまで気にならない

Anker PowerCore III 10000 Wireless

充電速度は有線より落ちますが、個人的にはそこまで気になりませんでした。

iPhoneなら最大7.5W、Androidの一部にスマートフォンは最大10Wと、qi充電器としては優秀な性能です。

ちなみに、iPhone 12 miniを充電したところ、

10分間で32%→43%まで充電できました。

ウサノ
ウサノ

意外と悪くない充電速度!

充電しながら使うのは難しいかも

Anker PowerCore III 10000 Wireless

充電しながらスマートフォンを使用するためには、どちらも重ねた状態のまま手で持って使えばなんとかなりそうですが、相当な重量になってしまうことと、ワイヤレス充電は熱を持つのであまりおすすめできません…

USB-C接続なら急速充電!

Anker PowerCore III 10000 Wireless

ワイヤレス充電はケーブルが必要ないので非常に便利ですが、有線に比べると充電速度が落ちます。

急いでいるときは、USB-Cポートを使って有線で接続することで最大18Wの急速充電が利用できるので、シーンに応じて使い分けできます。

18Wだと、iPhoneをわずか30分で最大50%も充電できてしまうので、時間がないときに重宝!

スタンド機能も便利だけど、ちょっと角度が急

Anker PowerCore III 10000 Wireless

モバイルバッテリーには珍しいスマホスタンド機能が搭載!

角にあるスタンドになる部分をスライドさせると…

Anker PowerCore III 10000 Wireless

にょきっとスマホを固定するフックのようなものが出てきます!

Anker PowerCore III 10000 Wireless
Anker PowerCore III 10000 Wireless

その引き出した部分に、スマートフォンを入れるようにすると、スマートフォンを立て掛けることができます。

こんなスタンドで大丈夫?と最初は思っていたのですが、意外としっかり立てかけられます。

Anker PowerCore III 10000 Wireless

難点としては、少し急角度なこと…!

もう少し角度があると見やすいのですが、モバイルバッテリーのおまけ機能だと思えば、割り切れるかな…(笑)

Anker PowerCore III 10000 Wireless

縦向きでも大丈夫でした。

モバイルバッテリーはUSBポートで充電

Anker PowerCore III 10000 Wireless

モバイルバッテリーの充電は、USBケーブルを使って充電します。

モバイルバッテリーバッテリー自体をワイヤレス充電することはできないので、そこだけ注意が必要です。

同じAnkerの「Anker PowerPort Atom III Slim」あたりがコンパクトなのに高出力でおすすめです。

まとめ

  • どこでもワイヤレス充電できるのは便利
  • ケーブルを使えば急速充電できる
  • 同じ容量のモバイルバッテリーよりも大きくて、重い
  • スマホスタンド機能は便利だけど角度がちょっと残念

モバイルバッテリーは毎回ケーブルで接続するのがちょっと面倒に感じてしましたが、このモバイルバッテリーはどこでも気軽にワイヤレス充電できて非常に快適!

急ぎのときは、他のモバイルバッテリー同様にケーブルで充電することもできますし、使用する機器やシーンに応じて、充電方法が選べるのもGOOD。

モバイルバッテリーのケーブルを繋ぐのを億劫に感じていた方におすすめの一品です!