【2020年】iPadの選び方完全ガイド

Apple Watchで「セルラー」は必要?選び方&おすすめできる人まとめ

Apple Watchには「GPSモデル」と「セルラーモデル」がある


Apple Watchには、

  • GPSモデル
  • セルラーモデル(Cellular+GPSモデル)

の、2種類あり、

Apple Watch単独で通信できるかできないかの違いがあります。
(※ケース、サイズ、バンドの違いもありますが機能は同じ)

「GPSモデル」はiPhoneが近くにあるときに限り通信ができるモデルで、iPhoneを家に置きっぱなしの状態で外に出かけた場合は、Apple Watchだけ持ち歩いても通信ができません。

逆に「セルラーモデル」のApple Watchは、通信会社と契約することで単独で通信できるようになるため、iPhoneがそばになくてもApple Watchだけで通話やメールの送受信といったことができるようになります。

「セルラーモデル」のほうが機能に優れているのは確かですが、「セルラーモデル」のほうが本体価格が高く、さらに月々の通信料金も必要になります。

また通信での違いしかなく、「GPSモデル」でも「セルラーモデル」でもiPhoneを常に携帯していれば、どちらにも違いはありません。

あと見た目は変わりないようにみえますが、セルラーモデルにはクラウンの部分に赤い装飾があります。

ウサノ
ウサノ

ここでは「GPSモデル」と「セルラーモデル」どちらを購入したらいいか迷っている方に、わかりやすい決め方を紹介します!

決め方は「iPhoneを携帯できない場面があるか、ないか」


決め方はとてもシンプル!

「iPhoneを携帯できな場面があるのか、ないのか」だけ!

僕の場合は、ジョギングが趣味で、重たいiPhoneを自宅に置いたまま走りたかったので「セルラーモデル」を選びました。

実際にiPhoneを持ち歩かずに、セルラーモデルのApple Watchを腕に装着するだけの身軽な状態で走りにいけるように非常に気に入っています。

しかし、ジョギング以外のシーンでは、iPhoneを持たずに出かけることはほとんどないため、ジョギングをしていなかったらGPSモデルでも十分だと思っています。

「GPSモデル」でも「セルラーモデル」でもiPhoneを常に携帯していれば、どちらにも違いはありませんし、セルラーモデルのほうが本体価格も高く、月々の通信費も必要になります。

「自分の生活でiPhoneを持たないシーンがあるかどうか」

だけで判断すればいいと思います。

セルラーモデルがおすすめな方

  • スポーツをやる方(ジョギングなど)
  • スポーツジムに通う方
  • 仕事柄、iPhoneが携帯できないシーンがある方
  • 手ぶらで出かけたい方

僕はジョギングをするのでセルラーを使っていますが、ランナーにはぜひセルラーモデルを使ってもらいたいですね。

ウサノ
ウサノ

iPhoneがないだけでここまで身軽に動けるのかと感動します!

またスポーツジムで鍛えている方にもおすすめ!

ジムでのトレーニング中はiPhoneを携帯していると邪魔でしょうがないですが、ロッカーに入れてしまうと、今度は大事な電話やメッセージが見逃す可能性があります。

Apple Watchのセルラーモデルがあれば、iPhoneは更衣室のロッカーに置きっぱなしでも、大事な通知や電話が受け取れますし、身軽な状態で思いっきり体を動かせられます。

あとは仕事柄、iPhoneを携帯できない方、したくない方にもいいと思います。

セルラー通信のみになると、バッテリーの消費が増え、使い方次第ではバッテリーが1日持たなくなる可能性もあるので、その辺は注意が必要です。

まとめ

「自分の生活でiPhoneを持たないシーンがあるかどうか」

単純ですが決め方はこれだけ!

現状では、「iPhoneと離れていても使えるか使えないか」の違いしかないので、iPhoneを常に持ち歩ける場合はセルラーモデルは不要です。

まとめていてわかったのは、運動する方には断然セルラーが合いますね。

でかくて、重いiPhoneは運動中に邪魔になってしまいますが、Apple Watchは邪魔になりません。

ウサノ
ウサノ

セルラーモデルのApple Watchは、iPhoneを持ち運ぶのが面倒・できないシーンがある方におすすめです!

AmazonでApple Watchをチェック

https://usano.net/apple-watch-series5-review/

Apple製品お得に購入