\ Amazonお得なタイムセール開催中 /

【レビュー】ダイソー「マイクロファイバーで拭けるiPad miniケース」

ダイソーなどの100円ショップに、Apple製品で使える便利グッズも増えましたが、iPad mini専用のケースが販売されていたので買ってみました。

しかも、ケースの裏側がマイクロファイバー素材になっていて、ディスプレイを拭けるという面白いケースです。

編集長

それではレビューしていきます!

目次

ダイソー マイクロファイバーで拭けるアイパッドミニケース レビュー

ダイソーで販売されている「マイクロファイバーで拭けるアイパッドミニケース」という商品です。

ダイソーでは100円以外の商品も販売されていますが、嬉しいことにこちらの商品は100円で販売されていました。

iPad miniだけでなく、普通のiPadのサイズの物も販売されていたので、iPad Airなどをお使いの方は同等の商品を使えます。

見た目は、よく100円ショップで販売されている、汎用品のポーチと同じような感じです。

ただし製品名にiPad mini用と書かれた、専用設計の物はなかなかありません。

iPad mini専用設計でちょうどいいサイズ

実際に、iPad mini (第6世代)を重ねてみると、少し大きめですがiPad miniを入れるのにちょうどいいサイズ!

少し余裕があるサイズなので、ケースを装着した状態のiPad miniでも普通に収納できました。

とくにApple純正ケースの「Smart Folio」は側面が剥き出しで保護されないので、こちらのケースと併用することで、より安心して持ち運ぶことができます。

メッシュ生地で柔らかい

表面はメッシュ生地で、とても柔らかいです。

バッグの中で他の機器と一緒に入れたときなどの傷は防ぐことができそうですが、衝撃にはあまり強くないと思うので、落下には注意が必要です。

ファスナーの取っ手の材質はゴム?なので、本体を傷つけたりする危険性はなさそうです。

内側がマイクロファイバー素材で、ディスプレイを清掃できる!

このケースの面白いのは、内側が「マイクロファイバー」になっていること!

マイクロファイバーは、ディスプレイについた皮脂などの汚れを取るのに優れた生地。

編集長

つまり、ケースの内側を使って、iPadのディスプレイをふきふきと拭いちゃっていいんです!

実際に、拭いてみたところ、ディスプレイについた皮脂がしっかりと綺麗に取れました。

クリーニングクロスを別に持たなくていいので、これは意外と便利です。

専用サイズだけど、少し大きめ

専用サイズなので、iPad mini 第6世代が、ちょうどいい感じに収まります。

ほんの少しだけサイズが大きい感じもありますが、ケースを装着した状態でも収納できるので、これはこれで使いやすくてよかったと思います。

まとめ

メリット
デメリット
  • iPad mini専用設計のサイズ
  • 内側がマイクロファイバーで拭ける
  • 100円でコスパ最高
  • サイズが少し大きめ

これまでもiPad miniが収納できるサイズのケースは、ありますが、専用サイズのケースが販売されたのは嬉しいです。

また内側がマイクロファイバーになっていて、ディスプレイを拭けるのも面白いですね。

クリーニングクロスを別に用意しなくていいので、荷物も減らせますし、意外と便利に感じました。

編集長

お財布に優しいiPad miniのケースが欲しい方におすすめです!

SHARE
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次