\ Amazon お得なタイムセール開催中 /

【比較】EE-DC35、EE-RR35の違いとおすすめを解説【象印】

象印のスチーム式加湿器の「EE-DC35」と「EE-RR35

どちらも型番も見た目もそっくりですが、結構違う箇所があります。

編集長

この記事はそれぞれの違いどちらがおすすめかまとめました!

「EE-DC35」がおすすめの方
「EE-RR35」がおすすめの方
  • 長時間運転させたい
  • 細かいタイマー設定を使いたい
  • 本体カラー「グレー」を選びたい
  • 安く購入したい
  • 本体が小さいほうがいい(※高さの差のみ)
目次

象印スチーム加湿機「EE-DC35」「EE-RR35」違いを比較

EE-DC35EE-RR35
加湿タイプスチーム式スチーム式
適用畳数木造和室:10㎡(6畳)
プレハブ洋室:16㎡(10畳)
木造和室:10㎡(6畳)
プレハブ洋室:16㎡(10畳)
タンク容量3L2.2L
加湿量/h350 mL350 mL
連続加湿時間強:8時間
中:16時間
弱:32時間
強:6時間
弱:27時間
連続運転


入、切デュアルタイマー入タイマー(4・6・8時間)
切タイマー(1・2・4時間)
入タイマー(6時間)
切タイマー(2時間)
サイズ
幅x高さx奥行
240x325x275 mm240x275x260 mm
重量2.7kg2.3kg
カラーグレー(EE-DC35-HA)
ホワイト(EE-DC35-WA)
ホワイト(EE-RR35-WA)
発売2021年2021年
リンクAmazonAmazon

EE-DC35」と「EE-RR35」の違いを簡単に表にしてみました。

比較して、有利な部分を赤文字にしています。

【違い1】EE-DC35は、タンク容量が大きい

EE-DC50EE-RR50
タンク容量3L2.2L
連続加湿時間強:8時間
中:16時間
弱:32時間
強:6時間
弱:27時間

まず最も大きく異なるのが、水タンクの容量です。

EE-DC35」では3Lまで入るようになっているので、それに比例して連続加湿時間も増えています。

編集長

給水回数を減らしたい方や、長時間運転したい方は、タンク容量の多いモデルがおすすめです。

【違い2】EE-DC35は、運転モードが「3段階」ある

EE-DC50EE-RR50
連続運転強:8時間
中:16時間
弱:32時間
強:6時間
弱:27時間

EE-DC35」では運転モードが、2段階から3段階に増えています。

強と弱の間の「中」が選べるようになったので、より環境や好みに合わせた運転が可能になりました。

【違い3】EE-DC35は、タイマー設定が豊富

EE-DC50EE-RR50
入、切デュアルタイマー入タイマー(4・6・8時間)
切タイマー(1・2・4時間)
入タイマー(6時間)
切タイマー(2時間)

EE-DC35」では、指定した時間に合わせて、運転する「入タイマー」と、電源を落とす「切タイマー」が、それぞれ3段階から選べるようになりました。

編集長

3段階から選べるほうが、寝る時間や起きる時間に合わせて運転しやすいですね!

【違い4】EE-DC35は、本体カラー「グレー」も選べる

引用元:象印

加湿器は白い色のものが多いですが、「EE-DC50」ではクールな「グレー」も選べます。

編集長

グレーなら、落ち着いた雰囲気の部屋でも違和感なく置けそうですね!

【違い5】EE-RR35は、本体が小さく、軽い

EE-DC50EE-RR50
サイズ
幅x高さx奥行
240x325x275 mm240x275x260 mm
重量2.7kg2.3kg

EE-RR35」のほうが少し小型で、重量も少し軽くなっています。

幅と奥行きは、ほとんど同じくらいですが、タンク容量の大きな「EE-DC35」のほうが高さが5cmほど高いです。

まとめ

「EE-DC50」がおすすめの方
「EE-RR50」がおすすめの方
  • 長時間運転させたい
  • 細かいタイマー設定を使いたい
  • 本体カラー「グレー」を選びたい
  • 安く購入したい
  • 本体が小さいほうがいい(※高さの差のみ)

象印のスチーム式加湿器の「EE-DC35」と「EE-RR35」を比較してみました!

どちらも適用畳数は同じですが、タンク容量や、タイマー設定などの違いがあり、より快適に使いたい方は「EE-DC35」がおすすめです。

編集長

価格は「EE-RR50」のほうが5000円ほど安く購入できるので、上位グレードほどの機能が必要ない場合は、こちらがおすすめです。

よりタンク容量の多い「EE-DC50」「EE-RR50」もおすすめです!

SHARE
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次