\ Amazon お得なタイムセール開催中 /

【比較】「FH-8500DVS」「DDX5020S」おすすめはどちら?【CarPlay対応】

Apple CarPlayに対応するディスプレイオーディオの中でも、とくに人気な、パイオニア「FH-8500DVS」と、KENWOODの「DDX5020S

どちらも3万円台で購入できるコスパのいいディスプレイオーディオで、どちらにしようか迷われる方も多いです。

編集長

この記事では、それぞれの比較をしてみました!

「FH-8500DVS」
「DDX5020S」
  • ステアリングリモコンに対応
  • 数千円安い
  • USBミラーリングに対応 (Androidのみ)
\楽天スーパーセール開催中!/
楽天市場で探す
目次

カロッツェリア「FH-8500DVS」、ケンウッド「DDX5020S」を比較

FH-8500DVSDDX5020S
モニターサイズ6.78 V型(インチ)6.8 V型(インチ)
取付2DIN2DIN
搭載プレーヤーDVD/CDDVD/CD
外部スロットUSBUSB
オーディオファイルMP3/WMA/AAC/
WAV/FLAC
MP3/WMA/AAC/
WAV/FLAC
BluetoothBluetooth 4.1Bluetooth 4.1
ラジオチューナーFM/AMFM/AM
最大出力50Wx445Wx4
Apple CarPlay
Android Auto
USBミラーリング※Androidのみ
バックカメラ
ステアリングリモコン
リアモニター対応
サブウーファー対応
幅x高さx奥行き178x100x164 mm178x100x153 mm
重さ1.4 kg1.8 kg
おおよその価格35,000円前後39,000円前後

比較して、優っている箇所は赤文字にしてあります。

スペックで見比べた限りだと、多少の機能に違いはありますが、そこまで変わらないように思いました。

\楽天スーパーセール開催中!/
楽天市場で探す

【違い1】カロッツェリア「FH-8500DVS」は、ステアリングリモコンに対応

パイオニア「FH-8500DVS」は、ハンドルに備わっている「ステアリングリモコン」に対応しています。

別売りのステアリングリモコンアダプターが必要になりますが、ハンドルから手を離さずに音量の変更などの操作が可能です。

「DDX5020S」はステアリングリモコンには対応してないそうなので、ディスプレイのボタンまで手を伸ばさないといけません。

【違い2】ケンウッド「DDX5020S」は、AndroidのUSBミラーリングに対応

KENWOOD「DDX5020S」は、AndroidUSB接続のミラーリングに対応

これによりスマートフォンと接続して、動画配信サービスなどの動画をモニターに映しだすことができます。(著作権保護されている動画はミラーリングできません)

AndroidのみでiPhoneには対応していません。

 まとめ

「FH-8500DVS」
「DDX5020S」
  • ステアリングリモコンに対応
  • 数千円安い
  • USBミラーリングに対応 (Androidのみ)

スマートフォンと接続することで、Googleマップなどのナビが利用できる便利なカーオーディオです。

どちらも3万円で購入できるコスパのいいモデルですが、ステアリングリモコンで操作できるほうがいいならパイオニア「FH-8500DVS」、AndroidスマホのUSBミラーリングを使いたい場合はKENWOODの「DDX5020S」が、おすすめだと思います!

\楽天スーパーセール開催中!/
楽天市場で探す
SHARE
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次