【必見】Amazonで超お得に購入する方法!

【iPhone】リマインダーがバッテリーを異常消費する時の対処方法

iOSのアップデート直後から、バッテリー異常に消費するようになった

先日、妻の「iPhone 12 mini」をiOS 15にアップデートしたところ、バッテリーが異常に減るようになりました。

これまで1日は余裕で持っていたはずなのですが、そこまで使っていない日でも、夕方には10%を切ってしまうように…

原因は「リマインダー」!?

設定アプリのバッテリーの項目で、どのアプリがバッテリーを消費しているのかを見ることができます。

実際に見てみると、なぜか「リマインダー」が最もバッテリーを消費。

リマインダーって、予定やチェックリストを書くアプリなので、そんなにバッテリーを食うものではないと思うんですよね…

MEMO
結果から言いますと、原因はやはりリマインダーで、無事に解決することもできました!
僕が解決できた方法をまとめてみましたので、同じような症状でお困りの方の参考にしていだけたら幸いです。

リマインダーのバッテリー異常消費問題を、解決できた方法

①「実行済み」の履歴を削除

リマインダーに書いた用事って、終わったら「実行済み」のチェックを入れて消しますよね。

ところが、この「実行済み」にして消したように見えるリマインダーって、実は裏で記録され続けているんです。

意外にも250個ほども溜まっていて、これを全て消しました。

GPSを使った通知設定をしていたものもありましたし、もしかすると溜まったリマインダーが何か不具合を与えていたのか可能性もありますね…

「実行済み」の履歴を削除する手順

右側の「…」を押し、「実行済み」を選択します。

「実行済みを表示」を押すと、これまで使い終わったリマインダーがずらーっと一覧に表示されるので、「消去」を押します。

「全項目完了」を押します。

古いリマインダーを全て削除するかどうかのメッセージが出てくるので、「○○件のリマインダーを削除」を押して、削除します。

②リマインダーの共有を一端解除&再設定

家族で共有しているリマインダーリストがあるのですが、念のために、共有も一旦解除して、再設定をしました。

この2つで、バッテリーの異常消費は見事に収まりました!

試したけど効果がなかったこと

①iPhoneの初期化と復元

なにをやってもダメだったので、「初期化すればさすがに直るだろう」と思って初期化。

初期化してまっさらな状態だと、バッテリーの消費は落ちついているようですが、iCloudに残したバックアップから復元させたところ、また症状も再発…

②リマインダーアプリをアンインストール&再インストール

リマインダーのアプリ自体が悪いのかと思い、一旦アンインストールしてから、再インストール。

結果的は直らなかったのですが、リマインダーアプリを消した状態だと症状が治まり、再インストールした直後から再発したので、リマインダーが悪さをしているという確信には繋がりました。

まとめ

  • 実行済みの溜まったリマインダーを削除
  • 家族で共有しているリマインダー設定を一旦解除&再設定

リマインダーの暴走?は、上記2つの方法で見事に解決しました!

直ってからも1週間ほど使いましたが、一度も再発していません。

大量に溜まった実行済みのリマインダーもあって、アップデートしたときに何かしたらの不具合が起こったのかもしれませんね。

同じようにリマインダーがバッテリーを異常に消費する方は、ぜひ参考にしてみてください。