【必見】AmazonでApple製品をお得に購入する方法 >>

【狭いデスク】キーボードスライダーをつけて広くしてみた【書斎】

目次

書斎のスペースが狭くて、小さいデスクしか置けない

僕の書斎デスクは、寝室の片隅にあるので、あまり広いデスクを置けません。

今現在使っているデスクのサイズは横90cm×奥行40cmで、PCデスクとしてはちょっと狭いデスクです…

とくに40cmという奥行は、ノートパソコン単体で使用するときはまだいいのですが、iMacや外付けディスプレイを置くのはちょっと厳しい。

ウサノケン
試しに外付けディスプレイを置いてみたら、こんな感じでかなり窮屈なデスクに…

狭いデスクを「キーボードスライダー」で広くしてみた!

どうしても外付けディスプレイを使いたくて思いついたのが、「キーボードスライダー」です。

キーボードスライダーは、引き出しのように手前にもう一枚のデスクをスライドして出すことができ、デスクを拡張できます。

そのキーボードスライダーに、キーボード・マウスを置けば、これまでの天板の上には何も置かなくてよくなりますし、キーボードを手前に持ってこれるのでモニターとの距離を離すことも可能に!

キーボードスライダーはDIY

素人作業なのでやり方は控えさせていただきますが、「板」「スライドレール」「スライドレール用金具」などを使って取り付けできました。

個人的には満足できましたが、やや耐久性に不安もあるため、心配な方は、工具が不要で取り付けできる「クランプ式の後付けキーボードスライダー」のほうが無難かもしれません。

取り付け部分がやや邪魔にはなるものの、取り付け簡単で、不要になれば取り外しもできるので、気軽に試せます。

使わないときはコンパクトに収納

そしてキーボードスライダーなら、パソコンを使わないときはそのまま机の下に収納できるので、取り付け前と変わらず部屋を圧迫させません。

キーボードとマウス(トラックパッド)も、天板の下に収納されスッキリするのもいいですね!

「モニターアーム」と組み合わせることで効果倍増!

キーボードスライダーだけでも、キーボード・マウスを置かなくてよくなり広々使えるようになりましたが、外付けディスプレイをモニターアームで設置することで効果倍増でした。

これまではディスプレイ以外何も置けない状態でしたが、今なら本やタブレットなども机の上に置きながらの作業もできます!

またディスプレイを上下、前後、角度を自由自在に調整もできるので、使いやすさも向上しました。

僕が購入したのはモニターアームで定番の「LX エルゴトロン」です。

まとめ

  • 机が狭い場合は、キーボードスライダーを使えば広くできる
  • 使わないときは収納できて部屋を圧迫しない
  • モニターアームと併用で効果倍増

狭いデスクで大画面のディスプレイが使えないことに悩んでしましたが、キーボードスライダーとモニターアームで、快適に使えるようになりました!

キーボードスライダーに、キーボードとトラックパッドを置くことで、モニターと目の距離を離すことができるたのに感動です。

ウサノケン
同じように狭い書斎にお悩みの方、ぜひ参考にしてみてください
開催中のお得な情報

Amazonで最大2.5%ポイント還元「ギフトチャージ」

Amazonで事前にギフト券チャージすると、最大2.5%分のポイントが貰えてお得にお買い物できます!

(コンビニ・ネットバンキング・ATM支払い限定)

Apple Storeでの購入は「楽天リーベイツ」経由がおすすめ

楽天リーベイツ」を経由してApple Storeで購入すると、対象商品の1%の楽天ポイントが貯まります!

iPhone、iPad、Apple Watchをお得に購入できるのでおすすめです。

(対象商品もこちらからチェック)

SHARE
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる