\ Amazonお得なタイムセール会場をチェック /

【手放す前に】Kindle端末を初期化/リセットする方法

買い替えや、使わなくなってしまったなどの理由で、Kindle端末を手放すこともありますよね。

注意点として、売却など譲渡する場合に、絶対にやらなくてはならないことは「初期化/リセット」です。

初期化をしていないログインされた状態のまま手放してしまうと、自分の購入した本の情報を見られたり、アカウントを使って新たな本を購入されたりなど、悪用される恐れもあるので、手放す前に必ず初期化をしましょう…!

編集長

この記事では、Kindle端末の初期化する方法を解説していきます!

目次

Kindle端末を初期化/リセットする手順

STEP
「︙」アイコンをタップする
STEP
「設定」をタップする
STEP
「端末オプション」をタップする
STEP
「リセット」をタップする
STEP
「はい」を選択する

「はい」を押すと、初期化が始まります。

初期化が完了すると、まっさらな状態になり、初期セットアップ画面になります。ここでログインしてしまうと初期化の意味がなくなってしまうので、セットアップ画面のまま電源ボタンを押してスリープ状態にして手放しましょう。

まとめ

以上、Kindle端末を初期化する方法でした!

初期化しないと悪用されてしまう可能性もあるので、必ずまっさらな状態に初期化してから手放すようにしましょう。

また譲渡ではなく処分をする場合でも、万が一知らない人の手に渡る可能性も0ではないので、初期化したほうが絶対に安心です。

SHARE
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次