\ Amazon お得なタイムセール開催中 /

【Kindle Scribe】スタンダードペン、プレミアムペンの違い【おすすめは?】

新しくKindle端末のモデルに加わった「Kindle Scribe」

ディスプレイが10.2インチと、他のモデルよりも遥かに大きく、さらにスタイラスペンで画面に手書きができる、新しい性格のモデルです。

そしてスライタスペンには、「スタンダードペン」と「プレミアムペン」の2種類あり、どちらかから選びます。

この記事では2つのペンの違いと、購入するならどちらがおすすめなのか紹介します!

目次

Kindle Scribeの価格と付属するスタイラスペン

引用元:Amazon
スタンダードペン同梱プレミアムペン同梱
16GB47,980円51,980円
32GB54,980円
64GB59,980円

ストレージによって、選べるペンが異なります。

ストレージ容量が16GBは好きなペンから選ぶことができますが、32GB、64GBは「プレミアムペン」のみです。

価格は同じ16GB同士で比べて、ペンの違いで4000円差になります。

Kindle Scribeの「スタンダードペン」「プレミアムペン」の違いと単品での価格

スタンダードペンプレミアムペン
消しゴム機能
ショートカットボタン
価格 (税込)
※単品販売
4,980円9,980円

「スタンダードペン」「プレミアムペン」、それぞれの違いをまとめました。

ディスプレイに書くことに関してはどちらも同等のようですが、プレミアムペンには、誤って書いた部分を消せる「消しゴム機能」と、カスタマイズ可能な「ショートカットボタン」を搭載。

Kindle Scribeに同梱されるペンを、好きなペンから選べますし、それぞれ単品での販売もあります。

「スタンダードペン」「プレミアムペン」どっちがおすすめ?

「スタンダードペン」がおすすめの方
「プレミアムペン」がおすすめの方
  • 書籍に簡単な注釈を書く
  • 紙のノートの代わりに使いたい
  • ショートカットボタン、消しゴム機能を使いたい

どちらのペンがおすすめどうか考えてみました。

まず書籍に簡単な注釈をつけるくらいの使い方ならスタンダードペンでも十分そうに思います。

逆に、紙のノートの代わりとして、ガッツリと書く場合は、「ショートカットボタン」と「消しゴム機能」のあるほうが間違いなく便利と思いました。

編集長

ノートを取ったり使う頻度が高い方は「プレミアムペン」がおすすめです!

まとめ

  • プレミアムペンには「ショートカットボタン」「消しゴム機能」が搭載
  • 簡単に書籍の注釈する程度なら「スタンダードペン」がおすすめ
  • ノート機能を多用する方は「プレミアムペン」がおすすめ

Kindle Scribeの「スタンダードペン」「プレミアムペン」についてまとめてみました!

選び方は、簡易的な使い方なら「スタンダードペン」、ベビーに使いたい方は「プレミアムペン」がおすすめだと思います!

SHARE
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次