【2020年】iPadの選び方完全ガイド

【無印iPad/Air対応】Magic Keyboard同等のトラックパッド搭載キーボードケースがあった!

本格的なシザータイプのキーボードと、トラックパッドを搭載しiPad ProをMacBook風にする「Magic Keyboard」が登場しましたね!

ウサノ
ウサノ

僕も使っていますが、iPadの画面を触らなくてもカーソル移動ができたり、快適なタイピングができるようになり、非常に快適!


しかし「Magic Keyboard」って2018年モデルと2020年モデルのiPad Pro専用で、他のiPadには非対応なんです。

ところが!

「iPad (第7世代)」「iPad Air (第3世代)」「iPad Pro (10.5インチ)」でも使えるMagic Keyboardみたいなトラックパッドを搭載したキーボードカバーが登場したんです!

ウサノ
ウサノ

iPad第7世代、iPad Airユーザーに朗報ですね!

その名は「Logicool Combo Touch Keyboard Case with Trackpad」

Logicool製でApple公式サイトで取り扱っている、「Logicool Combo Touch Keyboard Case with Trackpad」というキーボード。

この製品はなんと、トラックパッドが搭載されていて、Magic Keyboardと同じように使うことができちゃうんです!

Multi-Touchジェスチャー対応のトラックパッドで快適操作

この製品以外にもトラックパッドが搭載されているキーボードはありますが、カーソルは動かせてもジェスチャー操作ができなかったり不安定なものばかり。

この「Logicool Combo Touch Keyboard Case with Trackpad」は、iPad専用に開発されて、Multi-Touchにも対応しているので、Magic Keyboardと同じような操作が可能となります。

バックライトキー搭載キーボード。言語はUS配列(英語)のみ

フルサイズのキーボードなので快適なタイピングが可能です。

さらにキーボードにはバックライトが搭載されているので、暗い場所でもキーを確認しながら入力することができます。

キーボードの言語は残念ながらUS配列のみとなっており、JIS配列は現在ありません。

バッテリー不要!Smart Connector経由でiPad Airから給電

Magic Keyboardと同じでバッテリーは搭載されておらず、iPadのSmart Connector経由でiPad本体から給電されます。

そのためキーボードを充電する必要がなく、iPad本体のバッテリーが十分にあればいつでも使えます。

タブレットとして使うときはキーボードだけを分離

Magic Keyboardの場合は、タブレットとして使いたいとき、iPad Pro本体のみを分離させることで手に持って使うことができますが、カバーも何もない状態なので傷をつけてしまわないか心配になります。

「Logicool Combo Touch Keyboard Case with Trackpad」では、本体側のカバーを装着した状態のまま、キーボード部と分離することができるので、タブレットとして使いたいときにもカバーが装着された状態で安心して使えるんです。

あとケースにはApple Pencilを収納することもでします。

50°に傾くキックバックスタンド

Magic Keyboardは画面が浮いている構造ですが、「Logicool Combo Touch Keyboard Case with Trackpad」では、iPad本体の後ろ側にSurfaceと同じようなキックバックスタンドが搭載されていて、このスタンドを広げることで画面を立て、角度調整することができます。

ウサノ
ウサノ

Magic Keyboardよりも傾けられそうだね!

Magic Keyboardよりもリーズナブルな価格

  • 18,600円(税別)…Logicool Combo Touch Keyboard Case with Trackpad
  • 31,800円(税別)…Magic Keyboard 11インチ用
  • 37,800円(税別)…Magic Keyboard 12.9インチ用

「Logicool Combo Touch Keyboard Case with Trackpad」の価格は、Magic Keyboardと比べると、Air用も無印iPad用どちらも18,600円で購入でき、Magic Keyboardより1万円以上安く購入できます。

34,800円の無印iPadと組み合わせても税別で53,400円と、iPad Pro+Magic Keyboardとほとんど同じスタイルがこの価格で入手できてしまいます!

ウサノ
ウサノ

iPad ProとMagic Keyboardの場合は10万以上かかるので、半額近い価格で揃えられるのは魅力的!

「for iPad Air (第3世代)」と「for iPad (第7世代)」の2モデル

for iPad (第7世代) iPad (第7世代)
for iPad Air (第3世代) iPad Air (第3世代)
iPad Pro (10.5インチ)

「for iPad Air (第3世代)」「for iPad (第7世代)」の2モデルがあり、モデルより対応機種が異なるのでご注意ください。

「for iPad Air (第3世代)」はiPad Pro (10.5インチ)にも対応します。

まとめ

  • Magic KeyboardはiPad Pro専用
  • 無印iPad、iPad Airでも使えるMagic Keyboard風ケースがあった
  • 無印iPadと合わて6万円くらいで揃えられる
  • モデルにより対応機種が違うので注意

Magic KeyboardはiPadをMacBookに近付けるとても画期的な製品なのですが、iPad Pro専用なのと、iPad Pro本体と合わせるとノートパソコンが買えそうなほど高くなってしまうのが難点…

ところが、iPadのエントリーモデルや旧機種のiPad ProでもMagic Keyboardのようにトラックパッドを搭載したキーボードカバーケースが登場しました!

無印iPadと組み合わせても税込で6万円ほどで購入できてしまうので、コスパ性能はかなり高いです。

ウサノ
ウサノ

iPad/iPad AirをMagic Keyboardみたいに使いたい方におすすめの商品です!

Apple製品お得に購入