【必見】AmazonでApple製品をお得に購入する方法 >>

【マキタ掃除機】ノズルのゴムが切れた!新品ゴムを購入して修理してみた

目次

【※汚い写真があります】ノズルのワイパーゴムが切れた

マキタ ノズル ワイパーゴム
マキタ ノズル ワイパーゴム

マキタの充電式クリーナー「CL107FDSHW」を長年愛用しているのですが、

なんか最近吸引力が弱いな~

と思って、ノズルの裏を覗いたら、ワイパーのゴムが切れているのを発見…!

このワイパーはゴミを掻き集めるために必要なようで、このワイパーが破損していると、ゴミの吸引がうまくいかなくなってしまうようです。

ノズルワイパーゴムは単体で販売している

マキタ ノズル ワイパーゴム

ノズル自体をまるごと交換してもいいのですが、2000円近くもするのはちょっともったいない…

そこで色々調べてみると、ノズルワイパーゴムの部品単体で販売しているのを発見しました。

ノズルワイパーゴムは僅か数十円で買えるので、ノズルを丸々購入するよりもはるかに安くすみます。

ノズルワイパーゴムの交換方法

①古いノズルワイパーゴムを取り外す

マキタ ノズル ワイパーゴム

まず古いノズルワイパーゴムを取り外します。

簡単に止まっているだけなので、端のほうから引っ張り上げると外れます。

②清掃する

マキタ ノズル ワイパーゴム

ゴムの取り付けされている部分にはゴミがこびりついているので、清掃します。

ウェットシートを使ったら簡単でした。

③新しいノズルワイパーゴムを取り付ける

マキタ ノズル ワイパーゴム
マキタ ノズル ワイパーゴム

最後に新しいノズルゴムを取り付けます。

取り外したときとは逆手順で、片側から入れ込んでいきます。

ゴムが外れないようにする部分が出っ張っていて、そこだけは少し力を入れながら押し込む必要がありますが、結構スムーズに入ります。

交換完了!吸引力も復活

マキタ ノズル ワイパーゴム
マキタ ノズル ワイパーゴム

ノズルワイパーゴムを無事に交換することができました。

交換はいたって簡単!僅か数分で交換できました。

そして修理してから掃除してみると、ゴミの吸い込みやすさも復活し、購入当時と同等に快適に掃除できるように!

まとめ

  • ノズルワイパーゴムは劣化する
  • ノズルワイパーゴムが破損すると吸引性能が落ちる
  • ノズルワイパーゴムは部品単体で販売されている
  • 誰でも簡単に交換できる

ノズルワイパーゴムが破損したことで、ノズル自体を買い替えないといけないかと焦りましたが、ゴムだけ単体で販売されていたので助かりました。

ノズルワイパーゴムはゴミを吸引するのに重要な役割をするので、破損したままで使うのはおすすめしません。

もし同じように切れたり劣化してお悩みの方は、ゴムだけ変えてみてはいかがでしょうか。

SHARE
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる