\ Amazon お得なタイムセール開催中 /

【比較】S2721QS、S2722QCの違いはなに?どちらがおすすめか解説

DELLの27インチ 4Kディスプレイで、人気な「S2721QS」「S2722QC

どちらも27インチ 4K IPSパネルのディスプレイで、購入されるときに比較される方も多いのではないでしょうか。

編集長

この記事では、この2つのディスプレイの比較と、どちらがおすすめかをまとめたので、ぜひ参考にしてみてください!

S2721QSがおすすめの人
S2722QCがおすすめの人
  • 色の再現性が高いほうがいい
  • DisplayPortが欲しい
  • 少しでも安いほうがいい
  • USB-Cで接続したい (対応のノートパソコンを使っている)
目次

DELL「S2721QS」「S2722QC」を比較

スクロールできます
S2721QSS2722QC
外観
画面サイズ27インチ27インチ
パネルIPSIPS
表面処理ノングレアノングレア
解像度4K4K
輝度350 cd/m2350 cd/m2
コントラスト比1300:11000:1
HDR10記載なし
DisplayHDR規格
リフレッシュレート60Hz60Hz
応答速度4ms (GtoG 最速モード)
5ms (GtoG 高速モード)
8ms (GtoG 通常モード)
4ms (GtoG 最速モード)
5ms (GtoG 高速モード)
8ms (GtoG 通常モード)
色域sRGB:99%sRGB:99%
FreeSync
フリッカーフリー
映像入力端子HDMIx2
DisplayPortx1
HDMIx2
USB-Cx1(最大65W)
オーディオ出力
USBハブ
スピーカー3Wx23Wx2
チルト機能
VESAマウント
価格45,000円~50,000円〜
リンクAmazonAmazon

「S2721QS」「S2722QC」の比較表を作ってみました。

比較して違う部分と、優っている部分を赤文字にしてあります。

【違い1】コントラスト比の違い

※画像はイメージです
S2721QSS2722QC
コントラスト比1300:11000:1
色域sRGB:99%sRGB:99%

若干の差ですが、コントラスト比が「S2721QS」のほうが高いです。

コントラスト比が高いほど色の違いがくっきりと鮮やかな表示になります。

【違い2】接続端子の違い

S2721QSS2722QC
映像入力端子HDMIx2
DisplayPortx1
HDMIx2
USB-Cx1(最大65W)
オーディオ出力
USBハブ

両機種ともHDMIポートが2つあるのは変わりませんが、「DisplayPort」か「USB Type-C」かの違いがあります。

S2721QSは「DisplayPort」、S2722QCは「USB Type-C」が採用。

USB-C接続だと、映像の出力だけでなく、ノートパソコンへの給電もできる

対応したノートパソコンをUSB-Cで接続すると、映像と音声信号を受けれるだけでなく、ノートパソコンへの給電も一緒にできます。

またUSBハブ機能もあり、ディスプレイ側のUSBポートで、USBメモリなどの機器も一緒に使えます!

ノートパソコンには電源用のケーブルを繋がなくてよくなるので、ケーブルがスッキリしますし、ノートパソコンとの接続も1本でよくなり、非常に便利です。

編集長

僕はMacBookを、USB-Cのあるディスプレイに繋いで使っていますが、ケーブル1本の抜き差しだけでいいので、非常に便利です!

「S2721QS」「S2722QC」の違いまとめ

S2721QSがおすすめの人
S2722QCがおすすめの人
  • 色の再現性が高いほうがいい
  • DisplayPortが欲しい
  • 少しでも安いほうがいい
  • USB-Cで接続したい (対応のノートパソコンを使っている)

どちら27インチの4Kディスプレイで、似たディスプレイではありますが、「USB-C」接続できるか、できないかの違いがあります。

編集長

USB-Cでの接続が必要なら「S2722QC」がおすすめで、必要なければ「S2721QS」がおすすめだと思いました!

SHARE
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次