【必見】AmazonでApple製品をお得に購入する方法 >>

【比較】U2720QM、S2722QCの違いを解説!おすすめはどっち?【Dellモニター】

DELLの27インチ 4Kディスプレイの中でも人気な「U2720QM (Amazon限定モデル)」と「S2722QC

どちらも27インチ 4K IPSパネルのディスプレイで、購入されるときに比較される方も多いのではないでしょうか。

今回は両モデルの違いをかんたんに比較し、どちらがおすすめなのかをまとめてみたので、ぜひ参考にしてみてください!

目次

DELL 27インチ4Kディスプレイ 「U2720QM」「S2722QC」の違いをまとめ

U2720QMS2722QC
画面サイズ27インチ27インチ
パネルIPSIPS
表面処理ノングレアノングレア
解像度4K4K
輝度350 cd/m2350 cd/m2
コントラスト比1300:11000:1
DisplayHDR規格HDR400HDR10
応答速度5ms4ms(GtoG 最速モード)
色域sRGB:99%
Rec.709:99%
DCI-P3:95%
sRGB:99%
パネルの比較
U2720QMS2722QC
HDMI12 (HDMI2.0)
DisplayPort1
USB Type-C1 (PD最大90W)1 (PD最大65W)
入力端子の比較
U2720QMS2722QC
スピーカーなし3W x 2
VESAマウント
その他機能

簡単に表示にまとめてみました。比較して有利な部分はオレンジ色の文字にしてあります。

①色の再現性の違い

U2720QMS2722QC
コントラスト比1300:11000:1
色域sRGB:99%
Rec.709:99%
DCI-P3:95%
sRGB:99%

色の再現性は「U2720QM」のほうが高いです。

コントラスト比、対応する色域どちらも、U2720QMのほうが優勢。

ただ正直、プロのイラストレーターやカメラマン、動画クリエイターのなどの方でなければ、そこまで意識しなくてもいいんじゃないかなと思います。

②入力端子の違い

U2720QMS2722QC
HDMI12 (HDMI2.0)
DisplayPort1
USB Type-C11

入力端子がいくつか違います。

S2722QCには「DisplayPort」がありませんが、その代わりに「HDMI」が2つ搭載されています。

ゲーム機を複数台接続するなら、HDMIの多いほうが便利です。

③USB-C接続時のノートパソコンへの給電電力数の違い

U2720QMS2722QC
最大90W最大65W

USB-C接続で、映像入力ができるだけでなく、繋いだノートパソコンへの電力給電もできます。(ノートパソコンの電源アダプターを繋がなくてよくなる)

両機種ともUSB-CのPD給電に対応していますが、給電できる出力容量が異なります。

「S2722QC」が最大65Wに対し、「U2720QM」はそれよりも1.5倍くらい高い90Wまでの給電に対応。

65Wでもほとんどのノートパソコンは充電できますが、ハイスペックなMacBook Proなどの場合は90Wのほうがより高速に充電できる可能性があります。

④内蔵スピーカーの有無

U2720QMS2722QC
なし3W x 2

U2720QMには内蔵スピーカーは搭載されていませんが、S2722QCには搭載されています。

ディスプレイの内蔵スピーカーは、あまり音質には期待できませんが、「とりあえず音が鳴らせればいい」「外部スピーカーを取り付けたくない」という方にはいいと思います。

⑤価格差

U2720QMS2722QC
67,000円〜50,000円〜

15,000円〜20,000円くらいの価格差があります。

価格差は結構大きく、コスパで選ぶならS2722QCのほうですね。

まとめ

U2720QM
  • 色の再現性が高いほうがいい
  • DisplayPortが欲しい
  • USB-Cでの給電電力が高いほうがいい
S2722QC
  • 少しでも安く購入したい
  • HDMI端子が2つ欲しい
  • 内蔵スピーカーがほしい

画質はU2720QMのほうが優っていますが、完全に上位互換とうわけではなく、S2722QCには内蔵スピーカーがあったりするので、自分の使用環境に合わせて選ぶといいと思います。

SHARE
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる